すこやかネット

すこやかネット一覧ページへ戻る

Vol.12

軽く考えていませんか?「タバコの健康被害」

日本における喫煙者の数は年々減り続け、一時期4000万人近くいた喫煙者数は現在、3000万人を大きく下回っています。
厚生労働省の調査によると、日本人の喫煙率は平成20年で21.8%となっており、男性は36.8%で、40歳代が最も喫煙率が高く51.9%、一方、女性の喫煙率は9.1%で、20歳代が14.3%、30歳代が18.0%と、若い世代で喫煙率が高くなっています。なお、全体の喫煙率は年々減少していますが、年代によって差はあるものの、男性の喫煙率が大きく減少している反面、女性はほぼ横ばいとなっています。
喫煙は「百害あって一利なし」といわれるほど害の多い嗜好品。さらに、依存性も強いため、一度吸い始めると簡単には止められないのも事実。そこで今回のすこやかネットは、「喫煙」にスポットを当て、特に妊娠・出産、美容に関心の高い女性への影響を中心として、喫煙の害を紹介していきます。

喫煙者に不足するビタミンC

タバコを吸うことによって、ビタミンCが多量に消費することはよく知られていることですが、なぜタバコを吸うことでビタミンCが消費されてしまうのでしょうか。
タバコを吸うことで、ニコチンなどの多量の有害物質が体内に送り込まれ、それを攻撃するために多量の活性酸素が発生します。その活性酸素と戦うために消費されるのがビタミンC等なのです。
また、体内に入ってきた有害物質を代謝して無害化するための酵素が分泌されるのですが、有害物質とビタミンC等のビタミン類の識別が難しいため、結果的に多量のビタミンが失われることになるのです。

ビタミンCを補うには?

喫煙者は、非喫煙者の2倍のビタミンCの摂取が必要とされています。
そのためには、ビタミンCを多く含んだ食べ物を摂る必要があります。
ビタミンCを多く含む食品は、主に野菜・果物に多く、柿、アセロラ、イチゴ、レモン、キウイフルーツ、みかん、ブロッコリー、ほうれん草、キャベツ、じゃがいも、トマトなどが挙げられます。
生で食べられ、食べやすいものが多いので、容易に摂取することが可能です。また、最近はサプリメントなどの栄養補助食品がありますので、食品として摂るよりも、栄養補給として摂ることができます。

ビタミンC100mgを食品で摂ると…

イチゴ大粒4個(約130mg)

イチゴ
大粒4個(約130mg)

みかん小4個(約300mg)

みかん
小4個(約300mg)

キウイフルーツ小1個(約135mg)

キウイフルーツ
小1個(約135mg)

キャベツ中玉2分の1玉(約230mg)

キャベツ
中玉2分の1玉(約230mg)

レモン1個弱(約120mg)

レモン
1個弱(約120mg)

トマト中玉3個(約550mg)

トマト
中玉3個(約550mg)

じゃがいも中3個程度(約450mg)

じゃがいも
中3個程度(約450mg)

ピーマン約3個(約130mg)

ピーマン
約3個(約130mg)

ブロッコリー6〜7枝(約70mg)

ブロッコリー
6〜7枝(約70mg)

ニコチン排出機能素材「ニコエン」

ニコチン排出機能素材「ニコエン」とは、韓国のバイオ企業エゼンバイオ社が開発したものです。ニコエンは11種類の天然成分(リンゴ、セロリ、桑の葉、レモン、緑茶、甘草、かりん、クコ、陳皮、銀杏、キキョウ)から抽出された安全性の高い成分であり、体内に吸収されたニコチンの無害化と尿による排出を促進し、有害物質の生成を抑制するというものです。
ニコチンは体内に吸収されると、無害のニコチン、有害のニトロサミン等の物質に転換され、50〜60%は尿として体外に排出されます。
このニコチンへの転換と尿からの排出を促進し、ニトロサミンへの転換を抑制するのがニコエンの働きです。その効果は、韓国の延世大学や、日本の厚生労働省にあたる韓国政府福祉部の傘下組織、保健産業振興院で確認されています。
ニコエンを使用した食品は、これまでの禁煙補助食品と違いニコチンを使用していないため、副流煙など喫煙者の吐き出す煙の害を受けている間接喫煙者にとっても健康維持に有効とされ、その効果に大きな期待が寄せられています。また、喫煙者の喫煙意欲を低下させる効果があるともされています。

吸いながらやめられる?「禁煙草」

禁煙草とは、杜仲茶の葉を主成分として作られているタバコの代用品です。
タバコと同じような味・形をしていて、タバコを吸うように火をつけて吸います。しかも、ニコチンを全く含んでいないので、禁煙直後に起こる離脱症状に苦しむことなく、まるで、タバコを吸いながらタバコをやめることができるのです。
また、この禁煙草(杜仲茶)の効果として●血圧を徐々に低下させ、血行障害を改善する●利尿効果があり、腎臓病にも治療効果がある●リウマチや神経痛のような関節炎に対して効果がある●鎮痛剤としても効果がある−などが挙げられます。

たばこに関する警告表示等各国別比較
日本
たばこ事業法39条並びに同法施行規則36条によって、2005年6月までは「あなたの健康を損なうおそれがありますので吸いすぎに注意しましょう」の注意文言の表示が求められていたが、2005年7月からは下記の注意文言の表示が求められている。
(※A、B各群から1種類ずつをたばこ製品の包装の主要な2面へそれぞれ30%以上の面積を使って表示)

(A群)
喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなります。
疫学的な推計によると、喫煙者は肺がんにより死亡する危険性が非喫煙者に比べて約2倍から4倍高くなります。
(詳細については、厚生労働省のホーム・ページhttp://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

喫煙は、あなたにとって心筋梗塞の危険性を高めます。
疫学的な推計によると、喫煙者は心筋梗塞により死亡する危険性が非喫煙者に比べて約1.7倍高くなります。
(詳細については、厚生労働省のホーム・ページhttp://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

喫煙は、あなたにとって脳卒中の危険性を高めます。
疫学的な推計によると、喫煙者は脳卒中により死亡する危険性が非喫煙者に比べて約1.7倍高くなります。
(詳細については、厚生労働省のホーム・ページhttp://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます。
(詳細については、厚生労働省のホーム・ページhttp://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

(B群)
妊娠中の喫煙は、胎児の発育障害や早産の原因の一つとなります。
疫学的な推計によると、たばこを吸う妊婦は、吸わない妊婦に比べ、低出生体重の危険性が約2倍、早産の危険性が約3倍高くなります。
(詳細については、厚生労働省のホーム・ページhttp://www.mhlw.go.jp/topics/tobacco/main.htmlをご参照ください。)

たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう。

人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。

未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。

EU=欧州連合
  1. 以下の警告文言はローテーションでどちらか掲載しなければならない (最も目立つ面に表示する)
    1. 喫煙は死に至る/喫煙は死に至るおそれがある
    2. 喫煙はあなたとあなたのまわりの人に深刻な害を及ぼす
  2. 各国の選択による警告文言14種 (A.と違うもう一つの最も目立つ面に表示する)
    1. 喫煙者は早死にする
    2. 喫煙は動脈を詰まらせ、心臓発作及び脳卒中の原因になる
    3. 喫煙は致命的な肺がんの原因になる
    4. 妊娠中の喫煙はあなたの赤ちゃんに害を及ぼす
    5. 子供を守れ:あなたの煙を子供に吸わせるな
    6. あなたの医師又は薬剤師は禁煙の手助けをする事ができる
    7. 喫煙は非常に嗜癖的である。喫煙を開始するな
    8. 禁煙は致命的な心臓及び肺疾患のリスクを減少させる
    9. 喫煙はゆっくりとした苦痛に満ちた死の原因になるおそれがある
    10. 禁煙のために支援を受けよ(電話○○番/住所△△/URL http://□□□/医師・薬剤師に相談すること)
    11. 喫煙は血流を減少させるおそれがあり、不能の原因になる
    12. 喫煙は皮膚の老化の原因になる
    13. 喫煙は精子を損なうおそれがあり、生殖力を減少させる
    14. 煙はベンゼン、ニトロソアミン、ホルムアルデヒド及びシアン化水素を含んでいる
アメリカ
警告文言4種(以下の警告文言のうち1つが表示されない限り、紙巻きたばこを製造、輸入、流通してはならない)
  1. 喫煙は肺がん、心臓病、肺気腫の原因になり、妊娠を困難にするおそれがある
  2. 今禁煙すれば、あなたの健康への重大なリスクは大きく減少する
  3. 妊婦の喫煙は、胎児傷害、早産、及び低体重児出産に至るおそれがある
  4. 紙巻きたばこの煙は一酸化炭素を含んでいる
カナダ
警告文言16種=1994年8月から、全ての紙巻きたばこ包装に警告文の1つを掲載しなければならない。(包装の最大面の表面と裏面各々に英語とフランス語)。2000年6月に写真(絵)入の(世界初)以下の警告文に更新される法律が制定された
  1. 紙巻きたばこは、非常に癖になりやすい
  2. 子供たちは、見ている 子供たちが、まねをする
  3. 紙巻きたばこは、胎児に危害を加える
  4. あなたは、紙巻きたばこで性的不能になるおそれあり
  5. 私たちに毒を浴びせるな(副流煙は、子供たちに害を及ぼすおそれがある)
  6. たばこ煙は、胎児に危害を加える
  7. 紙巻きたばこは、脳卒中の原因になる
  8. 紙巻きたばこは、口腔疾患の原因になる
  9. 毎年、たばこによって一小都市分の人口に匹敵する生命が失われる
  10. あなたは、紙巻きたばこで息切れする
  11. 紙巻きたばこは、心臓に害を及ぼす
  12. 紙巻きたばこは、肺がんの原因になる(たばこを吸うほど肺がんにかかる確率が高くなる)
  13. 紙巻きたばこは、肺がんの原因になる(肺がん患者の80%は3年以内に死亡する)
  14. ただ燃えているだけでも命取り
  15. たばこ煙あるところにシアン化水素あり
  16. この紙巻きたばこを吸っているのは、あなただけではありません

(厚生労働省資料より)

Vol.12

情報提供:(株)家庭薬新聞社

Copyright(C) HOME MEDICINE NEWS PAPER. All Rights Reserved.

すこやかネット一覧ページへ戻る

このページのトップへ