研究開発系 医療機器・医薬品・生産技術

研究・開発(医薬品)

O.J O.J

2013年入社
修士薬学研究科 薬科学専攻修了
医薬事業部 医薬品研究所 第二研究部所属

学生時代の専攻と現在の仕事内容を教えてください。
学生時代は、疾患部位(主にがん)特有に発現する分子を狙ったRI(放射性同位元素)標識マーカーを作成し、培養細胞や動物実験で、本当にその疾患特異的に集積しているか、診断薬として機能するかを評価する研究を行っていました。
現在は、後発医薬品(経口固形剤)の処方設計、処方設計および工場での実生産検討などを行っています。
休日は何をして過ごしていますか?
サッカーや野球を、現地で観戦するのが好きです。会社での部活動も盛んで、サッカーやテニスの活動に参加したりグルメツアーに行ったりと、業務ではあまり接点のない人たちとの輪を広げることができています。
ニプロに入社を決めた理由を教えてください。
大学時代のサークルでお世話になっていた先輩が入社し、楽しそうに働いていた姿を見たので。
入社してみての感想は?
後発医薬品の開発について入社前はあまりイメージを持っておらず、先発の処方や製法をほぼなぞり、CMで各社アピールしているような付加価値をつける選択肢はあまりないのだろうと思っていました。
しかしながら、品目にもよりますが、ほぼゼロベースから開発する製剤もあり、患者さんへの使いやすさも工夫次第で随所に加えられる、幅の広い仕事だと実感しています。また、研究職とはいっても、工場や営業の人々ともディスカッションする機会は多く、刺激的な毎日を送っています。
学生のうちに、これだけはしておけばよかったと思っていることは?
毎日新聞を読むorニュースを見ることです。
当たり前ですが社会人になれば社会との繋がりも深くなるので、政治や経済の用語をなんとなくでも分かっていると、社会の動きと自分の仕事を結びつけて俯瞰的に考えることができ、仕事がもっと楽しくなるのではないかと思います。
かく言う私は、今まさに勉強中です。
就職活動中の後輩に一言、お願いします。
卒業に向けた研究も、就職活動でも、毎日必死で全力を尽くせば、仮にその時点では満足いく結果でなかったとしても、後から思い返したときにはそうなるべくしてここにたどり着いたと納得できると思います。
行き詰まったときにリフレッシュできるような趣味を見つけて、たまには息抜きもしてください。皆さんと、どこかでお会いできる日を楽しみにしています。頑張ってください!!

今日のスケジュール

時刻内容
6:30起床
7:15出発
8:10出社、メールチェック、文献・読み物
9:00ゴミ捨て、溶媒捨て。2週間分の実験ゴミ多い・・・
9:20昨日の終夜測定結果の解析、まとめ
10:00上司とディスカッション。ここがいちばん頭使う。
11:00午後からの製造の準備
12:00 昼食。食堂で同期と世間話。リフレッシュ!!
13:00固形剤の製造。粉と添加剤と格闘。
16:30製造したサンプルの分析、後片付け。
18:00食堂で夕食。ここにも同期の残業組が。また世間話。
18:30製造で気になったところの調べ物。その他雑務
19:20帰宅
20:30風呂に入って録画していた深夜番組を見る。
23:00就寝。おやすみなさい・・・

ページのトップへ