戻る

事業のご紹介 医薬事業

経口剤

錠剤、カプセル剤、散剤、液剤(シロップ)などの各種経口剤をカバー。
水なしでも飲める口腔内崩壊錠、包装の工夫で誤用を防止するユニバーサルPTPなど、ニーズに応じてさまざまな機能をもった経口剤を提供しています。

口腔内崩壊錠(OD錠)

水がなくても口の中で溶かして服用でき、高齢者などにもやさしい錠剤です。
苦味を感じないよう薬物粒子をコーティングするなど、より飲みやすくする工夫を凝らしています。

半量含有製剤

従来、錠剤を半分に分割することにより服用量の微妙な調整を行っていた薬剤について、有効成分を従来の半量含有する錠剤を開発・市販化しました。

ユニバーサルPTP®

1日何錠、いつ飲めばいいかメモで確認/錠剤の場所が点字でわかります

ユニバーサルPTP®

錠剤の入るポケット部に点字様凸部を採用し、視覚障害者や高齢者であっても、服用者が指先で凸部に触れることにより錠剤の識別を可能にしたPTPシートです。

誤飲防止のため日時を書けるスペースを設けたPTPシートです

ユニバーサルPTP®ジェネパック®

服薬指導を行うための情報や、服用者が服薬日等をシートに直接書き込むことが出来るよう設計したPTPシートです。

包装時に印刷可能

ユニバーサルPTP®クリアログ®

薬品の包装時に、鮮明なバーコード・製造番号・使用期限等を印刷することで、調剤時や患者さまが服用される際の医療過誤防止に向け大きな役割を果たすことが期待できるPTPシートです。

ユニバーサルPTP®スムースプレスパッケージTM

少ない力で錠剤を押し出すことができるよう開発した、高齢者や手先の不自由な患者さまにも容易に取り扱うことが可能なPTPシートです。

レーザー印字

錠剤に直接製品名、含量を印字することにより、誤飲、調剤ミスを防ぐ工夫をしています。

※医療用医療機器・医薬品は、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」により、一般の方を対象とする広告が制限されているため、製品名をぼかして表示しています。

<医療関係者の皆さまへ>
より詳しい情報は、医療機器情報サイトにてご覧いただけます。

このページのトップへ